医療の世界に進むために

医療の世界に進むために

医療の分野に将来進みたいという方にとっては、まず一つの難関が医学部に入るということ。
大学のどの学部よりもずば抜けて難しく、センター試験でも80%は取らないと合格は難しいレベルですので、がむしゃらに勉強してもなかなか合格には近づけません。
私大は国公立よりは難易度が全体的に下がりますが、それでも独学のみで合格することは非常に難しいでしょう。
そこで今受験生にとって人気なのが専門予備校というものです。

私大受験にお勧めの予備校

私立の医学部向けの予備校としてMED数理研究所があります。
受講プランには主に2つあり、個別指導を中心とした講義プランと、少人数制の集団講義のプランがあります。
やはり学力が付きやすいのが個別指導です。自分の勉強具合をマンツーマンに見てもらえる方が、分からないところも即座に聞けて着実に学力を伸ばせるからです。

各講座の内容も細かく分かれていて、センター試験向けの講座や二次試験対策、そして医学部大学別の対策講座などがあり、自分が補いたい講座をチョイスして、実力をつけられる環境が整っています。

理系の難関大学合格を目指すならお勧め

MED数理研究所は、名前の通り医歯薬理工学系の大学受験に合格するための数多くの数学のテクニックを学ぶことが出来ますので、特に数学があまり得意ではないけど医学部や理系の学部を目指したいという方にとっては非常にありがたい学校なのです。